モビットの無人契約機(ATM)の活用方法について

モビット,ATM,無人契約機

モビットのキャッシングにおける無人契約機(ATM)の役割り

モビットのキャッシングに限らず、無人契約機(ATM)は、キャッシングの申込みローンカードの受取りに利用するのが一般的です。
もちろんATMに限って言えば、お金を受取る手段として使われることもありますが、現金の受取りについては、コンビニやスーパーに設置されている提携ATMが利用されることが多くなっています。
ここでは、無人契約機(ATM)による

  • キャッシングの申込み
  • ローンカードの受取り

について説明していますので、モビットの申込みをする際の参考にするようにしてください。

 

こっそりお金を借りたいと思った時には!

内緒でお金を借りたい時はモビット【WEB完結申込】サービスが助かります!
電話確認なし郵便物無し!のカードレスのサービスですのでこっそりお金を借りたい時に役立ちます!
モビットのもう一つのサービス【10秒簡易審査】は、入力項目も少なく急いでいる時に便利です!

モビットの申し込み方法はタイプの違った2種類!
WEB完結申込で職場電話連絡無し!自宅郵便物も無し!の秘密重視で借りられるサービス
※WEB完結申込の利用には三井住友銀行まとは三菱東京UFJ銀行の口座が必要です。
10秒簡易審査(お試し診断では無い)の即日審査で最短即日融資も可能なサービス
※曜日、時間帯によっては振込が翌日になる場合もあります。

モビット

モビットの無人契約機(ATM)の営業時間について

モビット,ATM,無人契約機

モビットの無人契約機(ATM)には、それぞれ営業時間が決められています。全国一律で何時までと決まっているわけではなく、契約機ごとに「9:00~23:00」というように決められています。

 

そのため、モビットの無人契約機(ATM)を利用してキャッシングの申込みやカードの受取りを考えている方は、最寄りの無人契約機の営業時間についても確認しておくようにしてください。

 

とくに即日融資を希望している場合は、即日の審査に間に合っても無人契約機(ATM)の営業時間に間に合わないことがあります。
できるだけ早めに行動するとともに、即日融資に間に合う時間についても意識するようにしてください。

 

モビットの即日融資に間に合う時間について

モビットのカードローン審査は、申込完了から最短30分で終了します。
しかし24時間いつでも審査が行われているわけではありません。
モビットのフリーコールが9:00~21:00の時間帯となっていますので、審査をしている時間もそれに合わせていると思われます。

 

つまり審査が混雑しているなど時間がかかることを想定すると、即日融資に間に合う最終的な時間は20:00くらいになるのではないかと思われます。
20時以降の申込みで即日融資となることもあると思いますが、20時を目安に申込みを完了させることをおすすめします。

 

無人契約機(ATM)の利用手数料について

モビットの無人契約機(ATM)を利用する際の手数料は、すべて無料となっています。
キャッシングの申込みやローンカードの受取り、現金の受取りのすべての取引が無料で行えます。
ただし、モビット以外の提携ATMを利用する場合は、有料が基本となっていますので注意するようにしてください。

 

無人契約機(ATM)以外の手数料について

モビットの無人契約機(ATM)以外のATMを利用する場合、借入れや返済の取引で一定の手数料が発生します。
基本的には、借入れや返済の金額で以下のATM手数料がかかります。

  • 1万円以下の場合・・・108円
  • 1万円超となる場合・・・216円

これは、貸金業法によって決められている手数料です。
モビット以外の消費者金融を利用する場合でも、同じだけの手数料がかかります。
手数料無料でモビットと取引したい場合は、モビットの専用ATMを活用するのがおすすめです。

モビットの無人契約機(ATM)を利用したキャッシングの申込みについて

モビット,ATM,無人契約機

無人契約機(ATM)によるキャッシングの申込み

モビットの無人契約機(ATM)でキャッシングの申込みをする場合は、必要書類を持参すればすぐに手続は可能です。注意する点があるとすれば、収入証明書類を用意しておいた方が良いという点です。希望する金額や現在の借入状況によっては、本人確認書類だけでなく、自分の年収を証明する書類を提出するように言われることがあります。

 

収入証明書類を持参せず、提出するように言われてしまうと、何度もモビットの無人契約機(ATM)と自宅を往復することになります。そうならないためにも、あらかじめ収入証明書(源泉徴収票など)を用意してから、無人契約機(ATM)に向かうのがおすすめです。

 

無人契約機(ATM)の利用に必要な書類について

モビットのキャッシングで必要になる書類は、以下の2つです。

  1. 本人確認書類
  2. 収入証明書類

本人確認書類は、運転免許証やパスポートなどの「顔写真付きの身分証明書」のことです。

 

収入証明書類については、モビットのキャッシングで必ず用意するわけではありません。
しかし希望額や現在の借入残高が多かったり、個人事業主などは、提出を求められることが多くなります。
50万円超のお金を希望している場合などは、以下のいずれかの方法で申し込むようにしましょう。

あらかじめ収入証明書類も用意してから無人契約機(ATM)に向かう

モビットの公式サイトから申込む

 

モビットカードは自宅に郵送される?

モビットのカードは、自宅への郵送で受取ることもできます。
また無人契約機(ATM)を利用して受取ることも可能です。
無人契約機で長時間待機するのが嫌だという場合は、申込みはインターネットで済ませましょう。
そしてカードの受取りだけを無人契約機で行うのがおすすめです。

 

無人契約機(ATM)を利用した場合の申込みから借入れまでの時間の目安

モビットの無人契約機(ATM)を利用した場合の、申込みから借入れまでの時間の目安は1時間程度ではないでしょうか。
モビットの審査は、「最短30分」で終了するとしています。

 

しかし初めてのキャッシングでも人気があるサービスですので、審査が混雑していることも多くなります。
審査結果の回答があるまでに少し時間がかかります。

 

そのため近くで待機していなければいけない、というのが無人契約機(ATM)の申込みのデメリットになります。
モビットの無人契約機(ATM)の近くでウロウロするのが嫌という場合は、モビットカードの受取りにだけ契約機を利用するようにしましょう。

一般的なモビットのキャッシングの申込方法とは?

モビット,ATM,無人契約機

無人契約機(ATM)以外の申込方法とは?

無人契約機(ATM)を使わないモビットの申込み方法は、ホームページからの申込みです。
モビットのホームページは、スマートフォン携帯電話にも対応していますので、パソコンがなくてもキャッシングの申込みは可能です。

 

ただしモビットの申込みで入力する審査項目が多くありますので、なるべく使い慣れた端末(スマートフォンやタブレット端末、パソコンなど)で申込みをするのがおすすめです。

 

モビットカードの受取方法について

モビットカードの受取方法は、無人契約機(ATM)郵送のどちらかです。
契約機を利用するのも郵送も困るという場合は、カードレスで利用できる「WEB完結申込」で申込むのがおすすめです。

 

ただし、モビットのWEB完結の申込方法は、すべての人が利用できるわけではありません。
WEB完結で申込むための条件がいくつかありますので、それをクリアしているかどうかを確認してから、申込手続に入るようにしてください。

 

モビットからの郵送物について

モビットからの郵送物は、WEB完結で申込むと完全になしにすることができます。
一般的な「カード申込み」で申し込んだ場合は、無人契約機(ATM)を利用するかどうかに関係なく、入会申込書などの返送が必要となっています。

 

このときの郵送物は、「消費者金融のモビット」ではなく「MCセンター」で送付されますので、郵送物で家族にバレる心配はありません。
しかしそれでも郵送物が困るという場合は、事前にモビットのコールセンターに相談しておくことをおすすめします。

 

申込前の注意点とは?

モビットの無人契約機(ATM)を利用するかどうかに関係なく、以下のことについては注意してください。

  • 総量規制の基本的な内容を理解すること
  • 返済シミュレーションをしておくこと
総量規制について

モビットのキャッシングは、総量規制によって借入れ可能な上限額が法律によって決まっています。
基本的には、あなたの年収の3分の1超の借入れができなくなっている制度です。
希望額が多い場合は、総量規制対象外の銀行カードローンの利用も検討することになります。

 

返済シュミレーションの必要性

一昔前と比べると、キャッシングの金利が大幅に引き下げられています。
しかしそれでも、しっかりと返済計画を考えておくことが重要です。
モビットのサイトには、返済計画を考えるためのシミュレーションが用意されています。
返済期間や利息の発生額などが簡単に分かりますので、しっかりと返済のことも考えてから申込みをするようにしましょう。

WEB完結申込みならモビットの無人契約機(ATM)は一切不要!

モビット,ATM,無人契約機

モビットのWEB完結申込とは?

無人契約機(ATM)の利用に抵抗がある場合は、上でも説明したとおり、WEB完結で申込むのがおすすめです。WEB完結で申込みをすることで、以下のようなメリットがあります。

  • モビットカードの発行が不要になる(カードレスでの利用)
  • 郵送物が一切なくなる
  • 電話連絡がなくなる

誰でも利用できる申込み方法ではありませんが、その条件についても確認しておくようにしましょう。

 

モビットのWEB完結で申し込むための条件とは?

モビットのWEB完結での申込条件は、健康保険証の種類が「社会保険証」あるいは「組合保険証」のどちらかであることです。
国民健康保険証では、WEB完結申込ができません。

 

また、WEB完結でモビットに申込む場合は、収入証明書類の提出も必要です。
・源泉徴収票
・確定申告書の控え
・給与明細書
などを用意してから、申込手続をするのがおすすめです。
WEB完結の申込みが難しい場合は、無人契約機(ATM)あるいは、インターネットからモビットの申込みをしてみてはいかがでしょうか

 

こっそりお金を借りたいと思った時には!

内緒でお金を借りたい時はモビット【WEB完結申込】サービスが助かります!
電話確認なし郵便物無し!のカードレスのサービスですのでこっそりお金を借りたい時に役立ちます!
モビットのもう一つのサービス【10秒簡易審査】は、入力項目も少なく急いでいる時に便利です!

モビットの申し込み方法はタイプの違った2種類!
WEB完結申込で職場電話連絡無し!自宅郵便物も無し!の秘密重視で借りられるサービス
※WEB完結申込の利用には三井住友銀行まとは三菱東京UFJ銀行の口座が必要です。
10秒簡易審査(お試し診断では無い)の即日審査で最短即日融資も可能なサービス
※曜日、時間帯によっては振込が翌日になる場合もあります。

モビット

 

キャッシングサービスで困った時に頼りになるのは!

一番金利の安くなるのは、無利息ローンサービスを展開しているプロミスを利用することです。
プロミスだったら最短即日融資サービスもATM全国設置No1と揃っているので便利にキャッシングできます!
(無利息ローンの利用にはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

[プロミス]

プロミス

大手消費者金融の中でも最短即日融資や振込キャッシングなど
サービスが充実しているのがプロミスです。
プロミスだったら借入を内緒にしたい自動契約機設置台数もNo1です。
無利息ローンも振込キャシングも近くコンビニATMも利用できます!
>>[プロミス]の詳細はコチラから確認できます。


[プロミスレディース]

プロミスレディース

女性の方にはプロミスレディースがあります!
借入も返済も便利なサービスのプロミスなら安心してお金を借りられます!
>>[プロミスレディース]の詳細はこちらから確認できます。

 

「モビットの無人契約機(ATM)で土日祝でもお金借りる方法」関連情報